出会い系大手で知られるワクワクメール

ワクワクメールは圧倒的なユーザー数によって業界大手に躍り出ています

出会い系出会い系アプリの助っ人 – Bloomberg

ワクワクメールは登録も退会も無料で行える、いわゆる出会い系サービスの1つで、圧倒的なユーザー数によって業界大手に躍り出ています。
ユーザー数は既に750万人を突破していて、中心ユーザーの20代〜30代だけでなく、40代や50代も増えている傾向にあります。
利用者が増えている理由はいくつか存在しますが、1つは知名度が高く実績も豊富で、安定したサービスの提供が行われているからだといえます。
更に、経営母体自体は10年以上前に作られているので、それだけ信頼できるブランドイメージが確立されているわけです。
サービス利用者の特徴としては、本気で出会いを求める真面目な人が多く、紳士的なおつき合いができるケースも少なくないことが挙げられます。
加えて、ネット上のコミュニケーションに留まらず、積極的にリアルで会いたい希望者が多い点も見逃せないポイントです。
会うまでには、交流や信頼関係の構築といったプロセスこそありますが、ひと度関係を深めればより親密な関係になれる可能性が高いです。
ワクワクメールはこのように、従来の出会い系とは少しイメージが違い、本当に深い関係を求めて利用する人が多くを占めています。
だからこそ軽い関係に留まったり、一度だけ会って終わりというような寂しい結末になる心配は小さいです。
勿論、中にはあまり深い関係を望まない人も一定数存在しますが、しかしピュアで純粋な恋愛を求める人のニーズにも応えてくれます。
出会い系というと、男女の比率に偏りが生じて、男性の方が多くなってしまっているサービスが割とあります。

出会い目的の人いるけど気持ち悪い。

出会い系と勘違いしてる人からDMきたからブロックしといた。


普段の事や精神疾患など持ってる人とだけ話したい💁‍♀️

そして最近のデブ活。

食べん時期もあるけど食べだしたら常にお腹すかせてる。
pic.twitter.com/dlyjjZGZQC

— Nao❦︎ (@Nao47856328) 2019年8月20日

ワクワクメールは圧倒的なユーザー数によって業界大手に躍り出ています / 数ある出会い系の中では珍しく、24時間体制のサポートが設けられています / 750万人以上の利用者がいるのも納得